整形外科


整形外科は腰痛や頚部痛、手足のしびれ、骨や関節の痛み、スポーツ障害、交通事故、労働災害、加齢による変形性関節症、リュウマチ、骨粗しょう症などの治療を中心に行い、救急、入院にも対処しております。診察は問診とレントゲン検査、身体所見を基本にCT検査、MRI などの精密検査と組み合わせて行っております。福山医療センター、福山市民病院、日本鋼管病院、中国中央病院などの基幹病院との入退院の連携も積極的に行い、セカンドオピニオンを希望される患者さんには紹介もいたしております。

担当医師 / 大石 豪彦(副院長)

資格及び所属
日本整形外科学会専門医、日本リハビリテーション医学会認定専門医、日本リウマチ学会、リウマチ専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本整形外科学会認定スポーツ医、福山市身体障害者福祉法指定医


担当医師 / 辻 秀憲

毎週木曜日、午前9時から午後1時まで、診療しています

昭和39年 岡山大学医学部卒業
昭和40年 岡山大学整形外科入局
昭和44年 岡山大学医学部大学院終了
香川労災病院整形外科医員
昭和46年 松山市奥島病院整形外科医長
昭和49年 国立福山病院整形外科医長
平成15年 国立福山病院退職

担当医師 / 住吉 正行

毎週水曜日・金曜日の午後3時から午後6時まで診療しています。

昭和49年

岡山大学医学部卒業

岡山大学医学部勤務

昭和50年 岡山赤十字病院整形外科勤務
昭和54年 高知県立安芸病院整形外科勤務
昭和56年 倉敷広済病院整形外科勤務
昭和62年 呉共済病院整形外科勤務
平成20年 呉共済病院退職

医師 時間
大石豪彦 9時〜13時 病棟
15時〜18時 手術 手術
辻 秀憲 9時〜13時
15時〜18時
住吉 正行 9時〜13時
15時〜18時